スペインの木靴

ここでは、「スペインの木靴」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テレビ東京の地球街道を見た。
スペインを南北に走る銀の道を行く。


銀の道という名の由来は諸説あるそうですが、ローマ時代に塩を運んでいた道なのではないかと予想。



スペインの木靴
ブエニョという小さな村にてマドレーニャという木靴。
つま先が大きく盛り上がっていて、波濤を乗り越える船みたいでかっこいい。
ハイヒールみたいにスパイクがあるのですが、かかとに一つ、前には二つ。
底は黒くなっていましたが、汚れたというより焼きしめたような感じ。
木靴だけど、茶色に塗ったり、縫製したような模様を入れたりと、革靴っぽく見せるのが面白い。
エルマンノ・オルミ監督の映画『木靴の樹』では木靴はポプラの樹で作っていましたが、これは何でできているのでしょう。
木靴は靴下のような内履きを履くことを知る。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://acetyleneink.blog122.fc2.com/tb.php/125-5fc8799e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。